ザグダホロル ツェンベルドラムさん

モンゴルと日本両国のビジネス分野のリエゾン的な存在になることを目指す

Zagdkhorol Tsembeldulamさん

モンゴル/モンゴル国立大学出身

2018年10月本学入学

国際感覚を備えた経営理論と応用を学ぶことが最適と考え留学

自分の夢を叶えるためにこれまで得た経営戦略の知識や考え方を更に体系的、かつ実践的な学びを積み重ね、総括的な経営分析能力を身に付ける必要があると考えています。
その実現に向けて様々なスキルアップ、ビジネスノウハウ、各種ネットワーク等を含め、国際感覚を備えた経営理論と応用の双方を学習することが最適であると考え、留学しました。

新しい価値を見つけ出す姿勢を持ったリーダーになりたい

IT分野のみならず、多分野において急速な勢いで進む技術革新やグローバル化の中で、従来のビジネス形態では対応しきれない状況が明確になっている現在、現状分析と評価、そして新しい価値を見つけ出す姿勢を持ったリーダーになりたいと思います。
ビジネスにおける多種多様な価値を理解し、ニーズに対し敏感であり、モンゴルと日本両国のビジネス分野のリエゾン的な存在になることを目指しています。

このページのトップへ